09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日の分

続きから


そいで、続きは明日書きためて投下します。

代理について☆
やってくれる人は、suzu102411にSkypeでコンタクト送ってくださいな
大体ログインしてると思うので捨てアカだけど

したら、指定酉送って(今のとは違う酉だけど)
代理投下してもらいます。
よろしくお願いしますね!


追記


http://blog.livedoor.jp/minnanohimatubushi/archives/1570875.html

これの、作者俺。
まとめだからうpしておく
この作者俺=兄「俺の右目がぁ!」スレも俺。

証拠なんて無いけど、俺が書いたんだから俺が証拠だァ

番外通行終わったら、こっちに姉妹SSうpしようかなぁ
VIPは即興っていう楽しみがあるのになぁ……くそ、マジ規制とかクソ 運営め。いや、荒らしめ。

寝る



      288  ◆XvsKHLIHQc  mail:  2011/02/09(水) 00:04:01.46 ID:7RgiY8JA0 [1/17]

番外「一方通行、これだけは本心だよ。言っておく」

一方「あァ?」

番外「ミサカはね、毎日が楽しくてしょうがないんだ。新しい発見、新しい感覚、新しい感情。何もかもが新しくて、世界が眩しいくらい」

一方「………、」

番外「こんなにもキレイな世界なのに、争いは起きるし」

一方「………、」

番外「ミサカみたいな、不順な動機で創りだされる人だって居る」

一方「オマエ……」

番外「でもね?ミサカはどんな不順な動機で生まれたとしても、ミサカはミサカとして生まれた事を恨んでは居ないよ」

一方「……そォか」

番外「アナタを殺そうとしたことは、ロシアで解決したからもう何も言わない」

一方「あァ」

番外「過去は振り返っちゃダメなんだよね」

一方「そォだな」

番外「ミサカにも、未来があるんだから」



      290  ◆XvsKHLIHQc  mail:  2011/02/09(水) 00:08:28.73 ID:7RgiY8JA0 [2/17]

番外「なーんて、アホみたいに臭いセリフを吐いたからゲロ吐きそう」

一方「台無しだなァ、オイ」

番外「帰ろう、帰ろう」

一方「つゥかよォ、どォしたンだよ、その服は」

番外「買った、じゃなくて買ってもらった」

一方「誰に」

番外「お姉さま」

一方「………そォか」

番外「初めてのプレゼントだよ、ミサカはうれしくてね」

一方「そりゃよかったなァ、ハイハイ」

番外「ひっで、もっと聞けよ、オイ」

一方「和やか姉妹の話しを聞いても何も面白くねェよ」

番外「またまた、顔がニヤニヤしてるんだけどな?ギャハハハ!!」

一方「……、」



      291  ◆XvsKHLIHQc  mail:  2011/02/09(水) 00:12:06.98 ID:7RgiY8JA0 [3/17]

翌日。


番外「今日もミサカは面白い事を探しに行く事にするよ」

一方「オマエ調節とかは良いのかよ」

番外「定期健診は行くよ、もちろん。じゃないとミサカは死んでしまうからね」

一方「…そォかよ」

番外「でも、それ以外は自由時間。人生気楽に生きていかないとね」

一方「それが、以前俺を殺そうとした奴のセリフとはなァ」

番外「人って変わるからさ」

一方「オマエが証拠だなァ」

番外「アハ☆」






      292  ◆XvsKHLIHQc  mail:  2011/02/09(水) 00:14:19.21 ID:7RgiY8JA0 [4/17]

番外『やっほやほ』

19090『あ、番外個体』

番外『今暇?』

19090『いやいや、ミサカ今日学校ですし』

番外『え、学校とか行ってるんだ』

19090『少なくとも、学園都市に居るミサカは行ってますよ』

番外『ふぅん……』

19090『暇そうでいいですね』

番外『暇だから、話しかけたんだけどね。ジャマしちゃ悪いからいいや、ByeBye』


番外「あー暇暇。セブンスミスト行こうっと」



      293  ◆XvsKHLIHQc  mail:  2011/02/09(水) 00:17:20.19 ID:7RgiY8JA0 [5/17]

絹旗「………、」

番外「クレープ屋さんかぁ、そういえばこの前のアレは非常事態の時しか使っちゃダメって言われたなぁ」

絹旗「なんで説明口調なんですか、超気になります」

番外「え?誰?」

絹旗「と、言うか!!私は今ここに並んでいたと言うのに、堂々と抜かすんですか!?超ありえません!」

番外「あ、並んでたんだ」

絹旗「そ、そうやって…私がちっちゃいからってバカにするんですね!」

番外「落ち着いて落ち着いて」

絹旗「COOL……最愛COOL……はい、超落ち着きました」

番外「案外早かったね」

絹旗「とにかく、私の後ろに並んでください」

番外「そうするよ」


絹旗(この顔どこかで見た顔なんですけどね……うーん…誰でしたっけ)





      295  ◆XvsKHLIHQc  mail:  2011/02/09(水) 00:20:54.20 ID:7RgiY8JA0 [6/17]

絹旗「とうとう!私の番ですね!この超美味しそうな、いちごスペシャルクレープを1つ!」

店員「必然、料金は1500円になる」

絹旗「ここで私は20%OFF券を提示します!」

番外「20%OFF?」

絹旗「はい、ネットで見つけました」

番外「へぇ、いいなぁ」

絹旗「この券二枚組なので、超心優しい最愛ちゃんはさっき抜かそうとした人にプレゼントします」

番外「え、くれるんだ。ありがとう、アハ」

絹旗「超良い事した後のクレープは超美味しいですからね!」

番外「そうなんだ、ミサカも何か良い事しないとね」

絹旗「ミサカ……?え、ああああ!!第三位のクローンですね!にしては…大きい?いろんな所が」

番外「ミサカはミサカだよ」

絹旗「超説明になってません」

番外「良い事無いかな?」





      297  ◆XvsKHLIHQc  mail:  2011/02/09(水) 00:28:51.09 ID:7RgiY8JA0 [7/17]

絹旗「その言い回しだと違う意味になりますね」

番外「良い事しないとー」

絹旗「はぁ、というか第三位の妹と私はなんでクレープを一緒に食べてるんでしょうか」

番外「成り行きって奴じゃないかな?」

絹旗「超頭痛いです」



フレンダ「あ、ここに居たんだ、って うわっ でっかい第三位?」

絹旗「フレンダはすぐに分かったんですね」

フレンダ「一戦を交えた相手だからね、結局記憶力は良いわけよ?」

番外「まぁミサカはあなたが誰だか知らないけどね」

絹旗「知ってたら、私が驚いていた所ですよ」

番外「実は知ってました」

絹旗「ワーチョウビックリデスー」

フレンダ「ノリノリだね」

番外「きゃはは」



      298  ◆XvsKHLIHQc  mail:  2011/02/09(水) 00:32:46.96 ID:7RgiY8JA0 [8/17]

フレンダ「はー…なんか肩こりが酷くてね」

絹旗「フレンダ暗部意外にもお仕事でしたっけ?」

フレンダ「そそ、結局ウェイトレスが一番楽な訳よ」

番外「驚いた事に、ミサカは知っていた訳だ」

絹旗「え?」

番外「第七学区の~」

フレンダ「それ以上は、口を慎めぇ!!」

番外「ギャハハハハ!」

絹旗「フレンダが完全に負けてますね、超笑えます」

フレンダ「暗部以外のお仕事は、絹旗には内緒な訳よ」

絹旗「超ケチですね」

フレンダ「単なる秘密主義なだけ」

番外「分かる分かる、ミサカにも分かるよ」

フレンダ「分かるんだったら、バラそうとするんじゃない」



      300  ◆XvsKHLIHQc  mail:  2011/02/09(水) 00:47:48.67 ID:7RgiY8JA0 [9/17]

フレンダ「あ、そろそろ仕事の時間じゃない?」

絹旗「あ、本当だ つーか超時計ズレてます、これ! それじゃあ大きい第三位さようなら」

番外「ByeBye」

番外「結局良い事は出来なかったなぁ、また今度でいっか」



      301  ◆XvsKHLIHQc  mail:  2011/02/09(水) 00:48:38.20 ID:7RgiY8JA0 [10/17]

ネタが思いつかない
ちょっと待っててくれ
練ってくる ねるねるしてくる

エロ展開に持っていくか
ほのぼの突き通すか

すっげぇ悩んでるんだよ



      307  ◆XvsKHLIHQc  mail:  2011/02/09(水) 01:01:01.69 ID:7RgiY8JA0 [11/17]

>>302
凄い深い
分かった、出来るだけそうする エロはいらない えっちは居るか……

>>303 >>304
了解した 頑張ってくる


最近サルを理解した こいつは番外ちゃんみたいな感じなんだね



      308  ◆XvsKHLIHQc  mail:  2011/02/09(水) 01:05:00.93 ID:7RgiY8JA0 [12/17]

番外「ただいま」

一方「早いな」

番外「そういう、あなたは今日も家に居るんだね」

一方「仕事がねェからなァ」

番外「ニート乙」

一方「」

番外「ミサカね、学校行ってみたいなぁって思ったんだけど」

一方「あァ?」

番外「他のミサカは行ってるんでしょ?」

一方「……」

番外「行ってみたいな」

一方「ダメだ、オマエが高校に行った所で授業はおいつかねェ上に、身体にも負担がかかる。他の妹達は調整をしつつの学校なンだよ」

番外「……そっか、そうだよね」

一方(物分りが良くなったな…)

番外「変な事言ったね」



      309  ◆XvsKHLIHQc  mail:  2011/02/09(水) 01:08:48.46 ID:7RgiY8JA0 [13/17]

黄泉川「あれ?番外個体帰ってたじゃん?」

番外「さっき帰ったよ」

黄泉川「ちょうど昼時じゃん?飯にするじゃーんよー」

一方「昼時って、もう13時なンだけどなァ」

黄泉川「そうだ、今日は番外個体と打ち止めに作ってもらうじゃん?」

一方「オマエが楽しようとしてるだけだろォが」

打ち止め「ミサカ作る作る!ってミサカはミサカは自慢の卵割りを披露してみたくなったり!」

一方「黙ってろ、クソガキ」

番外「料理、か。興味あるかも」

黄泉川「おぉ!一緒に料理するじゃーん」

芳川「またアナタは…」

一方「そォいうオマエは仕事が見つかったのかよ」

芳川「失礼ね、先週ハローワーク行ったわよ」

一方「先週って、今日はもう金曜日なンだがァ?」

芳川「明日から本気出す」



      312  ◆XvsKHLIHQc  mail:  2011/02/09(水) 01:15:30.19 ID:7RgiY8JA0 [14/17]

ダメだ 眠い
昨日みたいに深夜までは無理だ バイトさえなければ クッソ…

すまぬ、また明日の昼にでも書くことにする。
VIPだから保守大変なんだろうけど……すまねぇ、マジすまねぇ。




絶対、番外個体にももふもふさせてやるまでは
このSSは終わらせられない。



      337  ◆XvsKHLIHQc  mail:sage  2011/02/09(水) 15:23:57.01 ID:7RgiY8JA0 [15/17]

番外「料理って何をすればいいのかな?」

黄泉川「んー今日は炊飯器でケーキを作るじゃん」

番外「ミサカケーキ好きだけど、炊飯器でケーキって作れるの?」

黄泉川「炊飯器に作れないものなんて無いじゃん?」

番外「初めて聞いたよ」

打ち止め「わーい!ケーキケーキってミサカはミサカは自分の有益な情報を入手してみる!」

黄泉川「クリームもあるじゃん」

一方「俺は寝るぞ」

打ち止め「クリーム!?ってミサカはミサカは甘い誘惑に負けてみたり」

黄泉川「はっはっは、それじゃあ作るじゃん!」

番外「楽しみだね」

黄泉川「作って起きた一方通行をびっくりさせるべし」

打ち止め「それは名案かも!ってミサカはミサカは黄泉川の作戦に賛同してみたり」



      338 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします mail:sage  2011/02/09(水) 15:26:45.89 ID:7RgiY8JA0 [16/17]

数時間後。

番外「クリームつければ完成かな」

黄泉川「初めてやったけど、案外上手くいくもんじゃーん」

打ち止め「ミサカがクリームつける!ってミサカはミサカは主張してみる!」

番外「いや、ここはミサカがつけるよ。おチビちゃんは見ててね」

打ち止め「嫌嫌!ミサカがつける!つけるったらつけるー!ってミサカはミサカはジタバタしてみたり!」

黄泉川「じゃあ、ほら、二人で握って ゆっくりつけるじゃん?」

番外「ほら、はやく」

打ち止め「むむ、ここは共闘だね!ってミサカはミサカはわくわくしてみる!」

番外「何と戦ってるのかな?」

黄泉川「ほーら、一方通行起きちゃうじゃん?」



      341 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします mail:sage  2011/02/09(水) 16:09:30.13 ID:7RgiY8JA0 [17/17]

打ち止め「か、完成!ってミサカはミサカは勝利宣言してみる!」

黄泉川「なかなか上手く出来たじゃん」

番外「美味しそうだね」

一方「……、」

打ち止め「出来たよー!ってミサカはミサカはダーイブ!」

一方「ってェ・・・・・」

黄泉川「ほら、出来たよ。起きて起きて」

一方「はァ……」

垣根「早く席につけっての」

一方「」
スポンサーサイト

No title


明日の投下時にスレが残ってるかどうかによるな

楽しみ

Secret

プロフィール

水菜

Author:水菜
SSばっか書いてる変態野郎。
主に禁書とか、姉妹オリジナルとか書いてる
VIP全鯖規制でオナニー出来る場所が無いので
ここでオナニーをする事にした
元まとめは黒歴史

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。